北海道の住宅・注文住宅に高品質な家づくり、生産性向上、業務円滑化のお手伝いをするニッショウ。
工務店様・住宅会社様の良きパートナーを目指します。プレカット・木材加工ならニッショウにお任せください。




加工技術

プレカットの加工種類

構造材

【 土 台 】
かま継ぎ(あり継ぎ)/大入れあり掛け/ほぞ穴/間柱欠き/大引き彫り/火打ち彫り/
根太彫り
【 柱(管柱・通し柱) 】
ほぞ/寄せほぞ/胴差し彫り/胴縁欠(天貫・地貫)/柱もたせ欠き/枕梁欠き/
しゃくり/ボルト穴
【 梁・桁 】
かま継ぎ/大入れあり掛け/かぶと掛け/茶臼掛け/桁差し/胴差しほぞ/ほぞ穴/
間柱欠き/たる木欠き/火打ち彫り/根太彫り/はご板ボルト穴/かんざしボルト穴/
胴差し引き合いボルト穴/火打ちボルト穴
【 母屋・棟木 】
かま継ぎ(あり継ぎ)/あり掛け(大入れあり掛け)/ほぞ穴/たる木欠き
【 小屋束 】
ほぞ/桁差し穴/大入れ

羽柄材

【 土 台 】
●根太/間柱/間柱受/窓台/窓まぐさ/本筋違/屋根たる木/破風

価値ある特性

構造材

  • ●プレカット部材は、誤差0.5mm以下という高い加工精度を誇っています。
  • ●乾燥材・集成材の使用により、強度と耐久性に優れています。
  • ●施工性が高く、上棟までの工期が大幅に短縮され、現場経費の削減になります。
  • ●構造材の継手・仕口などを一環したシステムで加工します。

羽柄材

  • ●納まりの標準化、使用部材の統一が可能となり、一環した施工のマニュアル化が図れます。
  • ●高所での電動工具等の使用減少により、安全性が向上します。
  • ●廃材の減少により、現場の美化が促進され、作業騒音の減少により近隣対策にも有効です。
ページTOPへ