北海道 住宅 注文住宅 家 木材 木 プレカット 木造住宅 工場見学など住まいづくりのサポーター

tel. 0125-32-1236

株式会社ニッショウ

安心で快適な住まいづくりのお手伝い。家づくりのプロがフルサポートします。 業者様はこちらから

地域情報

赤平市の歴史
赤平市は、大正7年に茂尻炭礦が開鉱し、「石炭のまち」の歴史が始まりました。昭和35年には、人口もピークの59,430人を数えましたが、昭和30年代後半から、石炭産業の衰退を余儀なくされ、平成6年には最後の一山が閉山し、赤平の「石炭の歴史」に幕を下ろしました。しかしこの間、鉱業都市から工業都市へと産業構造の転換を図り、厳しい情勢を乗り越えながら確かなまちづくりを進めてきました。先人が築いてきた歴史を伝承するとともに、市民の英知と情熱を結集し、「水と緑豊かなふれあい産業都市」をめざして、これからも歩んでいきます。

赤平市

市名の由来
「赤平」はアイヌ語で「山稜のガケ」を意味する「アカピラ」に由来する。

赤平市の炭鉱

すみともあかびらたんこうたてこうやぐら
●住友赤平炭鉱立坑櫓
住友赤平炭鉱立坑櫓
赤平市の中心部に近く、「ネオンのともる立坑」といわれた炭都・赤平の象徴的な存在です。戦後の日本経済復興の原動力として、石炭は大増産され、赤平一の大型炭鉱へと成長しました。完成以降平成6年2月の閉山まで、立抗は31年間、炭鉱都市赤平のシンボルとして稼動しました。

赤平市の出身者

  • ・石飛博光 (書道家)
  • ・式守伊之助 (34代) (元大相撲立行司)
  • ・鈴井貴之 (俳優・脚本・舞台/TV番組企画制作:代表作「水曜どうでしょう」)
  • ・三好鉄生 (ロック、フォークシンガー)
  • ・庄司夕起(バレーボール選手)
  • ・2mmの折鶴を作る男  原 勝さん

赤平市の観光スポット

  • ・エルム高原オートキャンプ場
  • ・日帰り温泉「ゆったり」
  • ・日本一のズリ山階段「777段」
  • ・フラワーヒルズコミュニティ広場
  • ・西文京緑地
  • ・赤平市交流センターみらい
  • ・翠光苑
  • ・赤平花卉園芸振興公社

北海道赤平市ホームページへ

ページTOPへ


Copyright (C) Nissyo Corp. All Rights Reserved.     北海道の住宅・注文住宅にプレイカット工場から構造材のご提案